« いつもの思いつきで「テーブルソー」 | トップページ | 越冬した花々 »

2007年3月 8日 (木)

テーブルソーその後

 思いつきで始めたテーブルソー製作のその後。天板に使いたいMDFが手に入らない、代用品に12mmのパーティクルボード棚板。ホームセンターの在庫処分品を1,200円で購入。しかし厚みが足りない、仕方がないので手持ちの15mmの構造用合板を張り合わせて使うことにしました。精度面で不安がありますが“とりあえず”ですから目をつぶります。うまくいったら今度はちゃんとしたものにします。というわけで製作開始。まず裏板になる構造用合板に丸のこのベースに合わせた穴を開けます。正確に墨線を付けて丸のこやトリマーを駆使して、やっと開け終わって丸のこを仮組して見たらなんと上下左右があべこべでした。のこ歯の位置が想定と違います。これでは使いづらい。慎重にカットしたつもりでしたがベースより若干大きめの穴で失敗作でした。材料は余分がたくさんあるので、練習と思ってまた作り直すことにしました。

Cimg5125

 

左は失敗作、右が作り直したものです。2度目は前にまして慎重に作ったのでベースとのガタはありません。表からの位置を想定して裏から作るという「空間認識」能力の低さが原因でした(~_~;)。

 パーティクルボード天板にコーススレッドで固定しました。次は丸のこベースを固定する金具作りです。アングル材で作ります。朝夕の少しの時間でやっているのでなかなか進みません。

|

« いつもの思いつきで「テーブルソー」 | トップページ | 越冬した花々 »

手仕事・工作」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/14191123

この記事へのトラックバック一覧です: テーブルソーその後:

« いつもの思いつきで「テーブルソー」 | トップページ | 越冬した花々 »