« ETC車載器 うまい話が・・・ありました !(^^♪ | トップページ | 春満喫の輪行 »

2007年4月11日 (水)

ETCの取り付け

 DIYでETCを取り付けてみました。せっかく無料でゲットしたETC2台ですから、取り付けも自分でやってみようと取説を読み、アンテナ部分の取り付け位置に制約があることを初めて知り、こんなことならアンテナ分離型のほうが目立たないのでよかったかと、ちょっぴり後悔。さまざまなサイトを検索するうちに、皆さん自己責任でいろいろなところに自由に設置していることを知って、それならmy wayでやってみようと作業開始。1台目の取り付け車両はワゴンRワイド。これはアンテナ一体型だからプラス側はシガーソケットから配線を分離するだけ、マイナス側も同じくシガーソケット付近にアースするだけ。

 面倒なダッシュボード裏側に線を通す作業は、フロントピラーの隙間に農業資材の3ミリ位のFRP丸棒を無理やり突っ込んでそれガイドにして、その先に電源コードの先端をビニールテープで固定して強引に引っ張るという方法でやりましたからからわずか30分ほどで終了。

D1020115_3  取説によるとアンテナ部は車両中心線から左右それぞれ30センチ以内、角度も20度±5度とかなり細かい指定がありましたが、それを無視しフロントピラーぎりぎりにセット。邪魔なコード配線はほとんど見えません。普段毎日使うものではないし、必要なときだけ取り付ければ良いから(万一設置場所が悪くて作動しないことも考えて)取り付けベースは、両面粘着テープで固定せず両面ベルクロテープでペタッと簡単に付け外しが出来るようしてみました。2台目はE24キャラバンにアンテナ分離型を同様の方法で配線。アンテナはダッシュボードの裏側に固定。こっちは少し手間取りましたが、きれいに上手く取り付きました。

 実際うまく作動するかどうか不安を抱え、実験走行に出発。通勤割引時間帯を狙って、150円の最小区間料金をドキドキしながら数回往復。いろいろなレーンも通過してみましたが全く問題なく無事通過することが出来ました。しかし、100回通過して1回でも認識できなければ事故になることもあるので、あくまでも自己責任で料金所にはゆっくり進入しようと思います。割引料金が最大のメリットですし、おまけに止まって支払いする手間が省けるのですから、急いで通過することはありません。ゆっくり徐行して行きます。

 アンテナ取り付け場所の制約が一番心配でした。どちらも推奨されたところからかなりかけ離れた所についていますが、全く快調に作動しました。案ずるより生むが易しです。

 「本体0円・セットアップ0円・ETCカード0円」というETC無料キャンペーンを利用しわずか80円切手2枚でゲットした2台の車載器、取り付けもDIYで無料。音声ガイドもディスプレイも何も無付いていないシンプルなETC車載器ですがメリットは同じで便利なものです。高い代金を払って購入する人って裕福?面倒くさがり?・・・ 貧乏人でもETC族に仲間入りが出来てよかった(*^_^*)

|

« ETC車載器 うまい話が・・・ありました !(^^♪ | トップページ | 春満喫の輪行 »

手仕事・工作」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/14641692

この記事へのトラックバック一覧です: ETCの取り付け:

« ETC車載器 うまい話が・・・ありました !(^^♪ | トップページ | 春満喫の輪行 »