« めげない!!(◎o◎) | トップページ | どうやら明日は晴れそう(^^♪ »

2007年6月21日 (木)

カラス撃退

 ツバメはめげずにまた抱卵しているようだ。絶対に守ろうと思ったが、四六時中付きっ切りという訳にはいかない。半開きのシャッターの隙間はいっそう狭くしよう。今までその隙間には白い目立つロープを5~60センチ間隔でぶら下げていたが、今度は間隔をもっと狭くして目立たないテグスかキラキラ光る細い糸を下げてみよう。畑や田んぼでよくカラスの死骸をぶら下げてからす除けをしているのを見かける、あれはどうだろう。しかし、家の出入り口にあれを下げるのはどうも気味が悪い。ホームセンターにはプラスチック製のダミーを売っていた。値段は結構高くて3~4千円 (@_@) とっても買えない (*_*) 効果の程も判らない。そこでありあわせの材料でカラスもどきを作ってみた。Photo_23

 材料は発泡スチロールトロ箱、こんなものがカラスになる?? 薄いものを何枚か重ねて竹串で串刺し。ボディ・頭・くちばし・足と4つのパーツに分けてそれぞれをカッターでスパスパと整形しそれぞれのパーツを串で刺してくっ付けた。

 

1  どうやって黒くしようか・・・串刺しカラスは簡単にバラケそう。黒いポリマルチフィルムを巻いたけど包帯のようで巻くのが難しかった。ラッカースプレーはスチロールを溶かすのでまずい。そこでバラケ防止のためガムテープを巻いて塗装しようと思ったがそれならいっそ黒いガムテなら一石二鳥。というわけでわずか2時間程で簡単に不気味なカラスの出来上がり。チョッと艶っぽいがカラスはどう思うだろう?拾った本物のカラスの羽を2~3本刺したらどうか?? 材料は只だし、今度はもっと早くいくつでも作れる。しかし、これでツバメが怖がって巣に寄り付かなければ元も子もない。そうしたらどうしよう?? 試しにペットのセキセイインコに見せても全く平気な様子。そうか、こいつはカラスを知らなかったんだ。(~o~)

|

« めげない!!(◎o◎) | トップページ | どうやら明日は晴れそう(^^♪ »

手仕事・工作」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/15512180

この記事へのトラックバック一覧です: カラス撃退:

« めげない!!(◎o◎) | トップページ | どうやら明日は晴れそう(^^♪ »