« 可愛いお客さん、その後 | トップページ | 今日も鳥ネタ »

2007年7月 4日 (水)

ネットサーフィン

 そもそもキッカケは何だったろうか?。→→→日沿道→笹川流と進んだ。そうこうしているうち朝日スーパー林道のサイトに辿り着いた。一度自転車で行ってみたかったので、舗装率を調べようとさらに検索。そこでたまたま踏み込んだのが「マセマティック放浪記」であった。読み進むうちにどんどん引き込まれた。話はスーパー林道から粟島、北海道一周に及び、第139話から一気に20話ほどを読んでしまった。元々時刻表や地図、旅好きだから行ったところの話がほとんど。その旅のスタイルも同じようで波長が合うというか、共感できるところが多い。

 サイトの頭からプロフィールと進むと、続編まであるではないか。全部で400話ほどもあろうか。著者は「本田成親」 マセマテック放浪記は98年から9年間 アサヒコム・アスパラクラブに連載されたものらしい。私は数学が苦手である、しかしマセマティックといっても数学の話ではなかった。旅の話から政治・芸能と様々なジャンルに及ぶエッセイ集である。

 ブログ流行の近頃では「個人ノート」を覗き見しているような心境であったが、久しぶりに含蓄たっぷりで読み応えのあるサイトを見つけすっかり引き込まれてしまった。当分ここで楽しめそうだ。早速 Favorite に追加したことは言うまでもない。放浪記の全てではないが、さすらいツーリング派・旅情探求派・自然保護派、いずれにもうんちく深く楽しめるサイトである。

|

« 可愛いお客さん、その後 | トップページ | 今日も鳥ネタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/15649854

この記事へのトラックバック一覧です: ネットサーフィン:

« 可愛いお客さん、その後 | トップページ | 今日も鳥ネタ »