« ツールド妻有開催決定 | トップページ | ようやく復活 »

2007年8月 9日 (木)

ショック・電撃ショック・大損害

 昨日の夕立はひどかった。午前中は青空、午後も曇りがちだが降りそうもないと思っていた、が~・・・3時過ぎから遠雷が聞こえてきた。こりゃまた夕立が来るかなと思っていたら大粒の雨。どんどん激しくなる雨脚とともに雷の連発。たたきつけるような雨になってきた頃、ピカッもドカンも同時の激しい雷が立て続けに来た。家が心配・・・干し物・窓・植木・・・・・そのときにはパソコンのことなどまったく忘れていた。あいにくクルマは全部出払い、バイクで戻る訳にもいかず、「マァいっか、しょうがない!」とそのままだった。

 帰宅時に自宅近くの神社の大木の下で、消防団と野次馬・宮司さんの人だかり。見ると鳥居付近の大木の幹が落雷で裂けて道路に落ちていた。家の入ると停電中。ブレーカーが落ちていた。ボイラー・炊飯器・エアコン・ビデオに便座、あらゆるものがリセットされた。家電の設定を戻しこれで復旧と思いきや、パソコンの電源が入らない、ディスプレーも真っ暗、お先真っ暗、唖然・ぼうぜんである。雷が原因だ!。いろいろ調べたがモデム、ルーターもだめ (T_T) おまけにファックスまで。大損害だ (>_<)  落雷多発のため電話回線の復旧も明日の夕方まで掛かりそう、引き込み線自体がやられてだめかも知れないと云われた。近所の話では雷の最中、電線から青白い火花がジージー飛んでいたという。しかし、被害を受けたのはウチだけのようだ。

 もう泣くに泣けない。 入れ替えてまだ半年のパソコンだ。データはどうなった??? 家財に掛けた保険の対象になるらしいがどのくらい出るやら・・・しかしデータや手間は補償されるはずも無い。弱った弱った (>_<) というわけで電話回線とルーターが復旧するまでは家ではサブのノートも使えない。とりあえずノートを仕事場の回線につないで更新中。 おもちゃのような雷ガードなんてゼンゼン役立たなかった。泣 泣 泣 涙 涙・・・パソコンの完全復旧はいつになるやら??・・・

 こんな激夕立と落雷は久しぶりだった。昔は「夕立が上がれば涼しくていい、畑には恵みの雨」と喜んでいられたが、電子機器があふれる今の時代、「涼しい」どころかフトコロが寒くなった。これも地球温暖化が原因であろう?

|

« ツールド妻有開催決定 | トップページ | ようやく復活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/16055587

この記事へのトラックバック一覧です: ショック・電撃ショック・大損害:

« ツールド妻有開催決定 | トップページ | ようやく復活 »