« ピクニカ:オリジナルの証し | トップページ | 断ることができなくて・・・(^^ゞ »

2007年9月21日 (金)

模様替え:楽々

 訳あって重い家具を移動し、部屋の模様替えをすることになった。食器棚や本棚のものをいちいち棚から出して場所を動かすのは手間がかかり面倒だ (*_*; 

 何か良い方法はないかと思案。以前、畳屋さんが畳替えをする時にタンスの下に何かはさんで滑らせて動かしているのを思い出した。

早速挿む物は何が良いか考えた。要するに摩擦を減らせばよいのである。物置のジャンク棚をあさると塩ビ板・アクリル板・ポリエチレンのまな板・パンチカーペットの切れ端などが見つかった。さてどれがいいか??フローリングの上でいろいろ滑らせて見るパンチカーペットとまな板が合格点。ただ、まな板は厚みがありすぎ少し浮かせたぐらいで入れるのが大変。パンチカーペットは具合が良いが腰が足りずはさみのには手助けが必要。厚みは2ミリもあれば充分だ。

 Cimg6001

 そこでもう一度探すとネトロンシートというものがあった。これはメッシュになっているので接地面が少ないのでいっそう摩擦が少ない。腰も強く、一人で棚をほんの少し持ち上げつま先で簡単に挿入できた。 結果・・・ 食器の入ったままの重い棚はスルスルと簡単に動かすことができた。(^^♪ 

塩ビとアクリルは× パンチカーペットは△ ネトロンは畳では△、フローリングは○。 クッションフロア上はいずれも未実験。ポリ板が見つかったのでやってみたがやっぱりポリエチレンは床材を問わず◎でした。 ちなみにネトロンは大きなホームセンターならどこでも売っている。こんなことはしょっちゅうすることでもないがいい方法だ、模様替えドンと来い!。

|

« ピクニカ:オリジナルの証し | トップページ | 断ることができなくて・・・(^^ゞ »

手仕事・工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/16525481

この記事へのトラックバック一覧です: 模様替え:楽々:

« ピクニカ:オリジナルの証し | トップページ | 断ることができなくて・・・(^^ゞ »