« 週末の天気が気になる・・・ | トップページ | 笹川流れ輪行:二日目 »

2007年9月 8日 (土)

笹川流れ輪行:一日目

 毎年9月恒例の宿泊サイクリング、今年の行き先は笹川流れ。この行事がグループ恒例となり始めたばかりの頃、確かあのとき以来28年ぶり??の笹川流れ。 顔ぶれは入れ替わり、当時の参加者で今も残っている4名を含む一行15人。歳を重ね、機材(自転車・持ち物・・・)も道路状況も全てがすっかり変わってしまった。

 土曜朝、台風の余波を心配しながら駅に集合。春から度重なる輪行練習の成果で、みんな手際よく10分程で自転車は袋の中。今回は越後ツーデーという2日間乗り放題のお得な切符を使っているので、その分を宿や食事を豪勢にしようという計画である。途中は怪しい雲行きであったがスタート地の村上につく頃には、雲の切れ間からようやく青空が覗いてきた駅前で身支度を整え出発。    

Cimg5887

 日本海に浮かぶ粟島を間近に見ながら快適な道をスイスイ・・・ 心配の種であった台風の吹き返しの風が追い風で実にラクチン。多岐神社に立ち寄っても、あっという間に昼食予定地の道の駅「夕日会館」に着いた。お目当は「観光船乗船券にお刺身+焼魚の定食が付いて1600円」というお得なメニュー、しかし海はうねりや波が高く、残念だが船は欠航。時間が余った分レストランでゆっくりした昼食、以前男鹿半島の輪行でみんながはまってしまった名産の「岩がき」に舌鼓。旨い旨い・・・ 

                 

    Cimg5904_2

  白砂青松とは此処かと思わせるような風景を眺め、塩工房や干し蛸など海辺の風物を楽しみながら次の目的地へ。国道7号線に合流した頃、一時通り雨に見舞われたが「鼠ヶ関」に着く頃には上がり、また青空が見えてきた。ここで暫らく遊んだ後は本日の宿、温海温泉「萬国屋」へ。もてなしで有名なだけにさすがと思わせる。風呂も食事も満足、宴会も盛り上がり温海の夜は更けていく・・・ 以前なら、ここで折り返し瀬波温泉まで戻って宿泊したのだが、今では歳のせいか走りより温泉と料理がメイン (*^_^*) 

|

« 週末の天気が気になる・・・ | トップページ | 笹川流れ輪行:二日目 »

旅行・ドライブ・お出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/16402535

この記事へのトラックバック一覧です: 笹川流れ輪行:一日目:

« 週末の天気が気になる・・・ | トップページ | 笹川流れ輪行:二日目 »