« 笹川流れ輪行:一日目 | トップページ | 出た出た(*^_^*) 順調 »

2007年9月 9日 (日)

笹川流れ輪行:二日目

 夜中、雨が降ったようだがグッスリ眠った。酔いが少し残っているようなので、朝風呂の前に一人で雨上がりのひと気の少ない温泉街を散策。

Cimg5942   空気はしっとり・ひんやり。足湯も朝市も東北特有ののんびりした感じが心地いい。東北訛りのせいでそう感じるのだろうか? 朝の空気を吸いながらゆっくりと露天風呂を楽しみ、朝食を食べる頃には天気も気分も上々。

 宿を出て直ぐに海岸線に戻るのは早すぎるので、温海川沿いを上流に向かってみた。夏の名残の蝉が鳴き、川では鮎の友釣り。野の花や庭の花に秋の気配を感じる。田んぼは黄金色に色づき、赤とんぼが飛んでいる。季節はちょうど夏から秋への変わり目である。坂道が次第に急になる頃ようやく温海ダムに着いた、この頃にはすっかり汗ばんできたが、ここでもとの道を引き返す。下りは風が涼しくて気持ちがいい。あっという間に海沿いの国道に戻った。

Cimg5960 国道は電車と平行しているので、帰りの時刻に合わせ走れるところまで走ろうという予定であったが、のんびりしすぎたので時間が足りず、計画を早目に打ち切り鼠ヶ関駅で自転車を畳む。それから1時間弱で村上駅に戻ってきた。

 ここで再び自転車を組んで今度は村上市内観光。わずか3時間ほどの時間しか無いので大急ぎである。先ずは昼食、次にイヨボヤ会館見学、ここを見るには通常1時間以上かかるというが駆け足でまわり土産物を買ったり・・・街では明日から始まる「町屋の屏風まつり」の準備が進んでいた。

 駅に戻り手馴れた手順でまた自転車を畳み、売店でビールやつまみを買い電車に乗り込み今回の輪行の締めくくりをしながら帰ってきた。 二日間のトータルで㎞/@300円以上の豪華輪行?? どうりで、家に帰ったら体重が増えていた (^^ゞ

|

« 笹川流れ輪行:一日目 | トップページ | 出た出た(*^_^*) 順調 »

旅行・ドライブ・お出かけ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/16403702

この記事へのトラックバック一覧です: 笹川流れ輪行:二日目:

« 笹川流れ輪行:一日目 | トップページ | 出た出た(*^_^*) 順調 »