« 雪像製作・作業4日目 | トップページ | 雪像製作二日の空白 »

2008年2月14日 (木)

雪像製作・作業5日目

 昨夜からの積雪は予報に反し20センチほど。しかし今日も氷点下の厳しい天候の中15名以上が参加。みんな自分の持ち場で黙々と製作を続けている。そろそろみんながタイムリミットを意識して焦りが出てきたようだ。何しろ大きい作品だから、小さいスコップで刻んでも全体の変化はほとんど感じられない。しかし集中的に人数がついた雪像後部はいい感じに仕上がっている。メインの正面は劇的進行がほとんど感じられない、果たしてこのままで審査までに満足のいく仕上がりに出来るか不安が出てきた。皆さん仕事が忙しいのはわかっているが、つい「出勤が遅い!」などと苦言も言ってしまった。せっかくいい絵が出来たのだから何とか良い仕上がりまで持っていきたいという熱意が言わせたことだが、「賞狙いか?町内の親睦か?」迷うところだ。一生懸命作るからには良い賞が欲しい、しかし原点は親睦だったことを忘れてしまっていた。(^^ゞ

風向きにより硬く凍ったところは、スコップも全く刃が立たない。思った線が削れないshock 寒さは明日も続きそうだ。やっぱり最終日に賭けるしかないのだろうか? 十日町は寒波が去り風が弱まると多量の積雪があるのが通例だから週末が心配だ。

 今夜はあまりの悪天候で残業も15分で切り上げた。写真を撮りたかったのだが寒すぎてcameraカメラも不調?? どうにか何枚か撮れたもののフラッシュが吹雪が反射し不鮮明shock 今夜のような寒い夜はカメラやレーザーポインターの電子機器は全く無力で役立たず。反省会を終え風呂に入ってブログを更新すると1時近くなる(-_-;) 明日あたりから当日更新は無理??  「もう若くないんだから毎日夜更かしするな!!」と、オッ家内のキツ~イ一言(>_<)

 反省と打合せの飲み会で明日の予定を検討してみた、みんな仕事が忙しく、終盤に休みを取れる人はわずかだ(>_<) 、定刻(10時半)に解散。最終日の朝からの作業に賭けるしかない。審査時間が早いのがなんとも残念だ。

Cimg6481

 ← 夕べの写真は全くだめだったので、朝の一瞬の晴れ間を縫ってcamera撮った画像がこれ。

|

« 雪像製作・作業4日目 | トップページ | 雪像製作二日の空白 »

雪まつり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/40115802

この記事へのトラックバック一覧です: 雪像製作・作業5日目:

« 雪像製作・作業4日目 | トップページ | 雪像製作二日の空白 »