« 十日町雪まつり・雪像製作① | トップページ | 十日町雪まつり・雪像製作③ »

2008年2月 7日 (木)

十日町雪まつり・雪像製作②

 けさは食事時からショベルカーの唸る音が聞こえてきた。窓を開けると案の定、Oさんがひとりで雪を積んでいた。昼休みに見に行くと作業は休憩中、山の高さはそのままだったが面積は4倍ほどに広がっている。傍にはロータリーも置かれ、運んできた雪の山もある。型枠を使わずショベルカーで積み上げると垂直の壁が作れない。傾斜が必要だからあと2メートルほど積むのが限界だろう。

D1020029  午後には足場資材もさらに上がり、雪を積む型枠になるコンパネも来ていた。しかし、平日に休みを取れる人がいないため、型枠組み立ては週末までおあずけだ(ーー;) 来週からの本格作業のため休暇を取るため今は休めないのだ (>_<)  作品の粘土模型も仕上がり間近らしい。いろいろな準備がどんどん進んでいる。

       

D1020033  

 夕方にはさらに雪山が高くなっていた。光量不足でピンボケ画像だがこんな感じ。今夜は寒くなりそう、きっと雪は凍り付いてガチガチになるだろう、もうじきそんな硬い雪との格闘が始まる(ーー;)

|

« 十日町雪まつり・雪像製作① | トップページ | 十日町雪まつり・雪像製作③ »

雪まつり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/40032805

この記事へのトラックバック一覧です: 十日町雪まつり・雪像製作②:

« 十日町雪まつり・雪像製作① | トップページ | 十日町雪まつり・雪像製作③ »