« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の投稿

2008年3月31日 (月)

雪の朝に

 10日前にはツバメ初飛来、そして今朝ウグイスの初啼きを聞いた。初啼きは普通なら結構たたどたどしくヘタクソなものだが、今年はしっかり上手に啼いていた。今まで気がつかなかったのだろうか? それにしても初啼きを聞いた朝が雪とは (>_<) すっかり無くなった庭の芝生がまた白くなってしまった。桜はいつ咲くのだろう? 花見の日程連絡も決めかねている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

久し振りの大工仕事

 ブログタイトルとは無縁の書き込みばかりの日々。とはいえ手仕事・工作の無い日は少ない。ただ作ることに熱中して書き込みが面倒臭くなっているだけ。

Cimg6582  今日は久々に「作るネタ」 子供との同居を控えて部屋の模様替え.。「冬の間の作業で」というリクエストであったが、今までズルズル引き伸ばし実際もう同居生活が始まっている。いざ作業を始めるといつものようにcameraBeforeの画像は撮り忘れ、途中経過の写真も忘れがち。間仕切りも終わりに近づいてようやく撮ったこの一枚、chairtv家具は狭い部屋の片隅に動かしただけなので作業スペースが取れない。スライドソーを置いたり長い間柱や大きいボードを床に置いて切るスペースがとれない (>_<) 地震の影響か築年数の影響か、垂直水平が微妙に狂っている、とにかく狭いので 何をするにもチョッとばかり手間が掛かる (-_-;)

 6畳ふた間続きの部屋を真ん中で仕切る間仕切り、続いている方が使い勝手が良いのでいずれは元に戻すことが簡単に出来るようパネルで可動式にしようとか、今までの壁材に合わせ半割り丸太で・・・と言う構想もあったが「暗い・見た目に重い・使い勝手が悪い」と不評であえなく却下されたdown。切羽詰った状況では、手っ取り早く簡単で安価な普通の方法で仕切るしか無い。少しでも部屋を広くしたいと思い、あえて4寸の間柱をテーブルソーで半割りにして使ったため、壁が薄くて少々強度不足だ。doorドアの開閉部の関係で一部が折れ曲がった変則的な間仕切りとなったが強度のことを考えると、結果的にこの曲がりが壁のタワミを解消してくれた(*^_^*)。

 材料費は木材がおよそ8000円、下地の石膏ボード10枚で4200円、珪藻土でも塗ろうかと考えたがそれだけで2万円もかかるので諦めた。そしてメートル当り180円の普通の壁紙にしたので、幅木まで買っても moneybag福澤さん2人が去って夏目さんが3人も戻って来た。プロに発注したらいったいいくら位になるんだろう??

 悩みは作業時間、毎日夕飯前のこ一時間ほどしかできないことだ。それでも1週間ほどで大工仕事は終わりそう。こんなさっぱり進行しないノロい工事には良い所もある、それは頭の中で次の手順をシュミレーション出来ること。今まで全然考えてもいなかった電気工事を思い出した、部屋が2つになることでコンセントの位置が使いにくい。すっかり壁を張ってしまう前にコンセントボックスを付けて配線を通す穴を開けておかなくちゃ。次の休みには壁紙を張れるかなsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

もう・・・

 今朝、ツバメが1羽飛んでいるのを見た(@_@) こんな冷たい雨の降る寒い朝なのに・・・ 地面が出ているところもあるが、あたりはまだ平均1メートルを超す積雪。 早すぎる・・・ 暖冬だった去年と同じ頃にやってきた、もうそんな季節か。 餌はあるのか??寒い夜はどこで過ごすのか??? 日中にもまた高い空で1羽。 偵察飛行かな?? 

去年我が家の車庫のツバメはカラスに襲われいろいろスッタモンダあった(-_-;)。そこから巣立った ツバメは今頃どうしてる?? 無事に帰ってくるだろうか。車庫のシャッターを開けて待っていよう。さあ おいでおいで  (^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

無残(>_<)

 二月末頃に来たウソ、わずか半月ほどの襲来。Img917_img_6774_2

近頃ようやく来なくなったが、その被害の痕が雪解けとともにはっきり見えてきた。

         

1

 雪面で層になった食痕は、雪が消え全てが地面に集約され、桜の大木の下はどこもこの有様。この小さいのが蕾の1個1個。このわずか数十センチ四方の画像にいったいいくつあるのだろう。何百?何千??  木の下全体なら・・・大きい桜が3本だから eye eye shock  

  

                                  

               

2

 

    被害がなければやがて温かさで蕾は膨らんで

 

     3              

   

   そして先端が割れて

      

4

 

    ほんのりピンクに染まり・・・

                                   

5

 

   わくわくしながら楽しみに待ってると

                

6

 

    大勢の人を楽しませてくれる。

         みんな長い冬を越し、この時を待っていたのに・・・

 1つの花芽は3~5個の花となる、枝先の数個の芽が開花すれば花は塊状で咲くはずだった・・・  なのに! 多分ポチポチ状態だろう  今年は見事な満開の桜は望めそうもない (-_-;)

ああ無残 (T_T)    憎っくきウソ <`~´>  バカヤロー<(`^´)>     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

忙しくなる(*^_^*)

D1020061  このところず~っとsun好天つづき、庭の除雪を始めてから今日で6日目。土日を除く毎日、ヒマを見つけては除雪していた。陽あたりのいい南側の庭は今日の夕方までにほとんど雪が無くなりそうだ。2メートル近い雪がわずか1週間で消えたことになる。太陽熱恐るべし(@_@) 雪消えとともにゴミや落ち葉が目立っている。

 芝生も野ネズミの穴だらけ(>_<)。庭掃除、ウッドデッキの組み立て、芝の手入れ・・・冬眠生活もこれで終わり。庭仕事も自転車も・・・これからは忙しくなる(^^♪

 

D1020062

 雪はまだ消えたばかりだというのに壁際のボーダー花壇では、気の早いクロッカスの一番花が咲いていた。花も人も冬中ずっとこの明るさ暖かさをを待っていたんだ。里も山も雪国の春はどんどん進んでいく。陽に輝く黄色は何たって気分を明るくするからいい。雪でペチャンコのパンジーもすぐに元気に咲き出すだろう。秋に植えていなかった花壇にハウスの花苗を植えようと思うが・・・もう降らないだろうか?せっかく大事に冬を越した苗だから春の雪で傷めたくない。「暑さ寒さも彼岸まで」というがもう降って欲しくないが油断大敵sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

春の陽気に誘われて

 昨日今日と二日続きの好天。そんな春の陽気に誘われ庭の除雪。小さい除雪機でちまちまと少しづつやっていたら、お向かいの父ちゃんがいきなりパワーショベルを動かしてやってきた、頼みもしないのに・・・。みんな春が一時も早く来るのを待っている。おかげで庭の一角だけがあっという間に雪がなくなった。_(_^_)_ 昼休みを少し延長したあっと言う間の出来事。

D1020060

 窓の下には屋根から落ちた雪がまだ3mほどあったが、地温の上がったアスファルト道路の上に広げるとドンドン融ける。3ヵ月半振りに庭の地面が顔を出した。明日は今日以上に気温が上がりそうだから、2~3日でコンクリートの上の雪はすっかりなくなるだろう。しかし芝生や花壇の雪は、地面が現れるまで重機で取ることが出来ない。花壇に春が来るのはもう少し先になりそうだ。温かいといってもまだ3月も半ば。4月の声を聞くまでは何度か降っては消え一進一退しながら春は来る。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

天気が良いので

 ようやく春の訪れを感じさせる陽気になった。こんな日は何をしようかと意気込んでみたが、畑も庭もまだ180センチの雪の下。しかし、日差しに誘われ越冬ハウスへ。

 午前9時の外気温はまだ2℃。それでもハウス内は15℃にもなっていた。換気口を開け換気扇を回して久しぶりに潅水。一時温かい家の中において徒長したポリアンやメラコが、ハウスに移したとたん寒さで弱り、根腐れしたり灰色カビ病になったり葉の色も黄ばんだものが多い・・・液肥を与えたり、痛んだ葉や花柄を摘んだり、消毒したりとやることが山積。

D1020056

 11月に作ったハンギングボールがこの温かさでようやく勢いづいて開花。余った貧弱苗(ムルチコーレ)だったのが、立派に育ってボールを覆ってきた。温かさが続けばもっとよくなりそう。 植えておきさえすれば勝手に育ってくれる(^^♪。 子供も花も、あまり手をかけすぎず甘やかさないほうがしっかり育つ。

   

D1020058

 春の花は気分を明るくしてくれる黄色がいい。このポリアンサも去年6月に播種したものがようやくここまで育って開花。キレイだから家に持ち込んで飾っても、寒いハウスに慣れたものだから温かさですぐに弱ってしまう。2日も飾ったら寒いハウスへ逆戻り。花屋の花は消耗品だが、自分で種から育てたものは格別愛しい。だから花をめでることもなく誰も見てくれないハウスに戻してしまう(*^_^*) 鑑賞と育てること、どっちが目的???

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

知らなかったぁ

 給与所得者にとって確定申告なんて関係ないと思っていた。昨年の中越沖地震による税金の還付が受けられるなんてことは、広報に気付く事もなく、全く知らないでいた(-_-;) たまたま知人からear情報を得て、run早速「雑損控除・還付申告」に行ってきた(とかいうような?、全く馴染みのない用語だったので(-_-;)・・・)  地震による被害損失額算定は、決められた計算式に当てはめて算出できるので実にカンタンscissors。3年前の中越地震の際でも同じ制度を使って還付を受けたことがあったので今回はスムーズに手続き終了、およそウン万円dollarが戻ってくる。ラッキーとはいえ元々自分で収めたお金、知らないでいたらそのまま国庫に入ってしまうweep。  予期せぬ収入だったが、いまさら内緒でへそくりにも出来ない、あぶく銭だから飲み食いにbottlewinerestaurantbeer?? いえいえいっそ旅行資金 rvcarcherryblossomsparestauranttulipnotesshineheart02にでも・・・ 「金は天下の回りもの」という。夢を見ているうちは楽しいが、気をつけないとすぐにmoneybag生活費になりそう・・・"^_^" 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

我が家発掘(^^♪

 3月最初の日曜日、こんなsun晴れは久し振り。いよいよ本格的な春到来を思わせるよい天気で気温も上昇。家でじっとしてはいられない(^^♪ 天気に誘われrvcarドライブもしたい、やりたいことは山ほどあるがとりあえず春一番の恒例作業、我が家発掘??

 平年並みとはいっても屋根から落下した雪をどけずにそのままにしていたので、我が家の一階部分は完全に埋没。二階の窓さえも半分雪に埋まっている。一階ガレージのシャッターを降ろせば中は真っ暗でひと筋の光さえ漏れてこない(>_<) 天気に誘われ窓の掘り起こしを始めようと、小さな除雪機を動かしながら、スコップを手に雪山のてっぺんに上がった。

 今日は一日かけて我が家の一階の窓を発掘しようと作業開始。始めて1時間ほどして足場も平らになった頃、お向いさんから声がかかった。「機械を使ってやれば・・・」 自家用パワーショベル(通称ユンボ)を貸してくれるという。お言葉に甘え(というよりいつものこと(*^_^*)実は期待していた?)汗してメタボ解消と意気込んでいたが楽チンできる誘惑には勝てない。早速乗り込んで積雪180センチの雪の中に突入! とはいえ慣れない重機作業、自らの重さで身動きできなくならないよう慎重に足場を固めながら作業現場に近づいた。

D1020049 キャタピラだから雪の上ならどこでも行けそうな気がするが、実は雪の下にはいろいろなものが埋まっている。わずかに空洞があるとそこから雪は解け始めている。知らずにそんな場所の上で作業をしていると重い雪を持ち上げたとたんに足元の空洞が崩れて重機が傾いてしまったことがあった。そうなってしまうと脱出に手間取り作業どころではない。今回はそんなことがないよう慎重に慎重に・・・ 

  

D1020053   家に近づき足元が固まれば仕事はどんどんはかどる。2時間ほどで一階部分の窓をほとんど掘り出すことが出来た。\(~o~)/ 重機がなければ今日1日中かかっても半分ほどしか掘れなかっただろう。しかし、3月中はまだ油断できない、まだまだsnow降るだろう。こうやって窓を掘り出すとその後ジンクスのように決まって降りだすのだ(T_T) それでもまた埋まることがあっても、次は重機まで使わなくてもダイジョウブ??そうあって欲しい。ガレージの中はすっかり明るくなったsun 畑の真ん中にどけた固い雪の山は6メートル(>_<) これがすっかり融けるのはいつだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

アクセス10,000オーバー

 昨夜、ブログを更新しようと思ったらアクセス数が10,000を越えていた。調べてみたら、昨年9月28日のブログ開設からちょうど1年5ヶ月。昨年9月のアップロード一周年で5,000オーバーだったから、その後わずか5ヶ月で更に5,000をカウント。どうして急にこんなペースで増えたんだろう??世の中の数あるWebSaitは100万オーバーなんてざらにある。わずか1万ばかりで浮かれてはいられない。でも記念すべき1万オーバー(^^♪

10000over_2   というわけで急遽自分のブログにアクセス、自ら10,012アクセスのカウンターをGet。

 表示された画面をそのまま取り込めるという「PrtScn」キーをはじめて使ってみた。

 パソコンを覚えて約8年、ようやく小学2年レベルというところだろうか?キーボードのファンクションキーF12の左側「PrtScn」なんて普段気にも留めず、あることさえ意識していなかったが、なんかの機会にアクティブ画面を取り込むキーだということをなんとなく知ってはいたが、こんな場合に使うという知識を初めて生かすことが出来た。 で・・・取り込んだ画面を加工したのがこれ。10,000アクセス記念に永久保存しておこう。

 「PrtScn」とはPrint Screen(プリントスクリーンの略)、改めて調べるといろいろな機能使い方があると知った。 パソコン知識は奥深い・・・coldsweats02 これからもゆっくり少しづつ覚えていこう。ボケ防止?のためcoldsweats01 

 そして今夜、更に100以上をカウント?いったいどうなってんだろ?こんな自己主張ばっかりのつぶやきを誰が見に来るんだろう?? 何はともあれ 「これからもよろしく!」 5万10万目指して気張って書きますょ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »