« サクラサク | トップページ | 野外アート作品の寿命 »

2008年4月21日 (月)

初入居

 冬の間に傷んだ鉢物を満開の桜の下で植え替えていたら、頭上でけたたましいさえずりが聞こえる。古びた飾りの巣箱近くの枝でスズメが止まっている。そのスズメを威嚇するヤマガラの声だった。

 設置して5~6年、今まで使っているのを確認できたことは一度も無かったエクステリア巣箱。巣穴が大きすぎたので一度中から塞ぎもう一度小さく明け直しておいた、それが気に入ったらしい。

 Image            

 ベランダからも近いのでヤマガラの出入りがよく見える、しかしその出入りの瞬間を写そうとしてもコンデジではなかなか難しい。。デジタルズームでは画像が荒すぎてゴミにしか見えない (;_;) 3倍ズームでようやく撮ったものがこの画像。 今度は普通のカメラに望遠を付けてしっかり写そう。 今年は夫婦2人世帯が子ども2人と同居。おまけにあっちでもこっちでもツバメ・シジュウカラ・ヤマガラが住み着いて営巣中。急に賑やかになった(*^。^*)

|

« サクラサク | トップページ | 野外アート作品の寿命 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/40946114

この記事へのトラックバック一覧です: 初入居:

« サクラサク | トップページ | 野外アート作品の寿命 »