« 連続インク供給システム | トップページ | 屋根裏 »

2008年5月14日 (水)

おはようサイクリング

 今年もGW明けの7日からbicycleおはようサイクリングが始まった。久々に20代を含む3人の新人が加わり、平均年齢60代半ばが一気に若返ったようだ。初日は総勢22人でひとっ走り。気温は15℃程で終わりごろには汗ばむ程だったが、先週末は一転して5℃まで下がり、耳や指先がちぎれるかと思うほどの寒さで気温がなかなか安定しない。

 今朝はフェーン現象気味なのか、やや風があるものの暖かくて気持ち良い朝だ。雲間から青空が広がって朝日が差してきた。水の張られた田んぼに青空と雲が映り、新緑の山と土手沿いの木々があぜ道を境に天地対称に写って見える。舗装された広い農道を走ると遠くの山の高いところは残雪、下りるほど雪は少なくなり麓は新緑。それも上の若緑から下に行くほど深い緑のグラデュエーションnotes。こんな風景は雪国に暮す人にとって「あぁ~~~春たけなわだshine」というような特別な嬉しさを感じさせる。

 思わず止まってcamera写真を撮りたい衝動に駆られるが、先導として止まるわけにはいかない(~_~;) 植わったばかりの小さい稲の苗だが今月末にはこの田んぼも緑の絨毯に変わるだろう。北国のサイクリングシーズンはわずか5ヶ月、やがて緑が濃くなり、色づき、・・・季節の変化を肌で感じながらのおはようサイクリングは10月中旬まで、あっという間で短い(^^♪ 今日は15キロの道のりが心地よくて瞬く間に終わってしまった。こんな日ばかりだと良いのだが・・・ 来週あたりから少しづつ距離を伸ばそうか。

|

« 連続インク供給システム | トップページ | 屋根裏 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/41203132

この記事へのトラックバック一覧です: おはようサイクリング:

« 連続インク供給システム | トップページ | 屋根裏 »