« ブログ内検索 | トップページ | ヒョロヒョロ伸びた苗 »

2008年10月10日 (金)

明日からはゆっくり寝られる(~_~;)

 雪が消える5月初めから開催されていた早朝サイクリングが、今朝で今シーズンの日程を終えた。集合時間はもうライトを点けないと暗くて走れない。今年は雨に降られた日が多く、例年ほど開催回数も多くなかった。今日のラストランは気温も比較的暖かだったので、指先が悴むこともなく、寒さを感じないで走ることができた。明るくなりかけの街を走っていると何処からかキンモクセイの香りが漂ってきた、程なく川沿いの道に差し掛かると霧がすごい。川霧が立ち込める・・・もうそんな季節になったんだ~。サングラスにも水滴がびっしり付いて前がよく見えない(>_<)。信濃川を渡り小高い台地に上れば、霧の海から抜け田んぼの上には雲一つ無い秋空が広がっていた。標高の低い部分は一面の雲海となっている。遠くの山々が霧の海に浮かび、八海山の頂上あたりの空がオレンジ色に染まり、朝日が昇るのも間もなくだ・・・。しかしその朝日を待つことなく再び川霧の中に突っ込んでいった。

 堤防沿いの道からは霧の中の木々のシルエット、暫らく走るとやがてその霧にかすむ木の上にぼんやりと大きな太陽がのぞき始めた。絵になる光景だがあいにくカメラを持ってきていない。やはりいつもケータイくらいは持っていないとだめだ。

 眠い目をこすりながら走っていた早朝サイクリングはこれでおしまい、終わってしまえば1シーズンなんてあっと言う間だ。来年は多分30周年 (@_@。このメンバーとは12日の体育の日の行事を残すのみ、これで来年の春までは、朝ゆっくり寝ることができる (*^_^*)  

 でもこれでシーズンがすっかり終わってしまったわけではない。秋本番を迎え自転車はこれからが良い時期になる。休日のサイクリングの予定はまだまだある。恒例の蕎麦屋巡りの日程も決まった。どこか紅葉見物サイクリングも良い。だけど・・・ 畑仕事や収穫、薪割りに花苗の世話 etc・・・そうこうするうちに冬支度の時期。雪国の秋は本当に慌しくてアッという間だ、明るい時間が短いから休日の日中の時間は貴重だ。自転車に乗ってる暇なんてあるんだろうか?? 明日は先日の北海道サイクリングの慰労会。ツアーを振り返る500枚もの写真のスライドショーが出来上がった、みんな楽しみにしている(^^♪

|

« ブログ内検索 | トップページ | ヒョロヒョロ伸びた苗 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/42742642

この記事へのトラックバック一覧です: 明日からはゆっくり寝られる(~_~;):

« ブログ内検索 | トップページ | ヒョロヒョロ伸びた苗 »