« 秋晴れのラストラン | トップページ | 思い起こせば44年前・・・ »

2008年10月13日 (月)

実りの秋、収穫 (^^♪

 子供が小さい頃、トトロの映画に夢中になっていた・・・ちなみに名前は偶然にも「サツキとミィ」と物語に似たような名前 (*^_^*)。でも我が家のサツキは男の子(^_^;) その頃、子供達は秋の山遊びに行ってドングリ・ブナ・クルミなど木の実を片っ端から拾ってきては庭や鉢に蒔いてbud芽が出るのを楽しんでいた。何年かすると家の周りのあっちこっちに芽を出して勝手に育った苗木がいっぱい生えていた。十数年後の今、邪魔にもされず切られることがなかった何本かのナラの木は大きく育ち、毎年すごい量の実を付け野生動物に餌を供給している。春先の根元は落ちた実が芽を出しドングリモヤシ?状態だ。

 当時蒔いたオニクルミの苗が1メートルほどに育ったころ、切ってしまうに忍びず会社の倉庫脇の土手に無断で移植した。その中の3本が幹の直径が20センチほどに成長し、近頃は毎年たくさんの実を付けるようになった。そんな実はこれまで一度も拾うこともなく、落ちた実は朽ちるかネズミやカラスの餌になっていたのだが・・・そして今頃になってその木からの恵みを味わい楽しめるとは努々思いもしなかった♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Dsc00404  自然のクルミの素朴な味が懐かしくなり、ひとつ拾って食べてみたところ、あまりの旨さにびっくり!とにかく味が濃厚、脂肪分が新鮮で旨みもぎっしり。そして食べた後その香ばしい味わいが口の中で後を引き、市販のおつまみなどに入っている剥かれて味付けされたクルミの味とは段違いである。素朴だが濃厚な味で中実が意外に多く感じられる。小さすぎるブナの実と違って剥いて食べる時に歯がゆさも感じない。味が濃いから2~3個でも結構満足感がある。クルミは好きなので産地の信州に行った折、時々お土産に買っては食べていた。そのカシクルミは簡単に割れて食べやすいのだが、子供の頃に食べていたあの懐かしい味とどこか違っていた。オニクルミの殻は固くて割るのが大変だが、この旨さはそんな面倒が許せるほど旨い。

 というわけで、今年は動物の分を横取りして拾ってきた。クルミを割りながらお気に入りのウヰスキーをチビリチビリ・・・ これだけあれば秋の夜長を当分楽しめる(^^♪ 欲を出してもっと拾ってこよう (*^_^*) 果肉を腐らせないと実を取り出せないし、固い殻を割るのが面倒だが、そんな手間を惜しんでいてはこの旨さにありつけない。今時は山でも拾う人など殆どいないから、わざわざ植えるほどの木でもない。実生で育ったクルミの味だから格別なのか、ひとつ又1つ・・・今夜は鼻血が出るかも (*^。^*)

|

« 秋晴れのラストラン | トップページ | 思い起こせば44年前・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
クルミは美味しいですよね。
5歳頃まで育った家の庭のクルミの大木がありました。
大木といっても子どもの頃の記憶ですから定かでありませんが・・。
しかし、味の記憶は残っているものですね。
落ちてきたくるみを集めて、炒って食べた記憶は鮮明です。
昭和37年~39年の記憶です。
39年の今頃は東京オリンピックばかりTVで放映されていた記憶があります。
そういえばあの頃のTV番組(NHK)は、「これで午前の放送を終ります・・。」って10時頃に中断して11時45分頃放送がはじまった記憶があります。

投稿: 横浜十六吋倶楽部(輪行の旅) | 2008年10月14日 (火) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/42773988

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋、収穫 (^^♪:

« 秋晴れのラストラン | トップページ | 思い起こせば44年前・・・ »