« カフェイン過敏症 | トップページ | 新蕎麦を味わいに・・・ »

2008年11月 8日 (土)

ランドナー復活?明日は・・・

 乗らなくなって久しい丸紅山口ベニックス号。ランドナーが似合うmaple晩秋のツーリングに間に合うよう復活させようと思っていたのだがなかなか手を付けられないでいた。とりあえず足回りからと思ってタイヤを買っておいたのだがこれが何と大間違い(>_<)。ボロボロのタイヤを外して新しい物を組もうとしたのだがなかなか入らない。新品だから硬いのかと思って力ずくで無理やりはめたがやはりどうもおかしい??? eyeglass老眼鏡をかけてよく見れば650Bではないか!(ーー;) ランドナーの常識さえ忘れてしまったのだろうか(~_~;) ハチサンのリムなのに650Bを買ってしまっていたのだった、これでは合う筈がない。慌てて650Aを買いなおして届いたのが昨夜。

 夜なべ仕事でタイヤ交換とハブベアリングの清掃とグリスアップをやった。20年以上使わずほったらかしだったのに、モリブデングリスは意外に劣化も無くそのままで使えそうなほどであった。BBグリスも交換したかったのだがも多分同じだろうと判断しここはまたいずれ・・・(ということは来年のシーズンまで?) 保存状態が良かったのか他の部分は何もせずそのままで大丈夫のようだ。少しだけ曇りの出たTAのギヤを磨きたかったが時間がない。ヘッドやキャリアのメッキ部分などにはほんの少しサビの浮き始めた以外はまるで当時のままである。サンプレのディレラーとチェーンには洗浄スプレーをたっぷり吹き付けこびりついた油汚れを落として各部に潤滑剤やオイルをたっぷり吹きかけ一夜漬けの準備が完了(^_^;)。

 寒くて暗い夜道をほんの少しだけ試験走行。いまどきの広幅のハンドルに比べなんと狭いランドナーバーだろう。グリップテープだって綿の一重だからか細くて何となく頼りない、いずれバーテープの巻き直しもしたいがとりあえずはこのままで行こう。。マファックのブレーキといえばどうも硬くて効きが悪く感じる。シューが固いというか硬いもの同士をこすっているようで力を入れた分だけ反応してジワッと効いてくる感じがしないのだ。シューを変えれば直るのだろうか?当時はこんなものがあたり前で乗るうちに以前の感覚を取り戻し慣れのだろうか不安がよぎる。

 そして今夜は輪行分解のリハーサル。従来の輪行法といえば車輪とマッドガードを外しフロントフォークを抜くというスタイルだが、今時そんな手間のかかることはなるべくしたくない。そこでロードの輪行と同じ方法でできないかと試してみたら意外にカンタンに袋に収まった、ロードに比べ車体が小さいせいなのか袋は余裕でブカブカである。その方法といえば前後の車輪と後泥除けの半分を外し、フォークを抜かないでハンドルのウス引き上げボルトを緩め横向きにしロード用の大き目の輪行袋に入れるだけ。だから使う工具もスパナ1丁のみ、泥除けステーは環付ねじだから工具は不要でわずか5~6分もあれば袋に収まってしまう。ペダルでさえ外さないから組み立ても超カンタン、明日はこのスタイルで行こう(*^_^*) さて、着ていくものは何にしよう。レーパンにジャージでは似合わない、あれにしようかこれにしようかと遠足の前夜の子供みたいだ (^_^)  この続きは明日また・・・paper

 

|

« カフェイン過敏症 | トップページ | 新蕎麦を味わいに・・・ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/43067653

この記事へのトラックバック一覧です: ランドナー復活?明日は・・・:

« カフェイン過敏症 | トップページ | 新蕎麦を味わいに・・・ »