« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月の投稿

2009年8月29日 (土)

野田知佑、信濃川を下る?

 野田知佑さんといえば日本を代表する有名なカヌーイスト。国内はもとより世界中の川をカヌーで下り、独特な筆致で紀行文やエッセイを著している。河川の環境問題についての著書も多く、吉野川や長良川河口堰建設反対運動に参加したりと活動の幅が広い。

その野田さんが、永年の不正取水が発覚しJR東日本の取水権取り消しによって水量が増えた信濃川をカヌーで下るといううわさを耳にした。どの辺りをどうやって下るか、はっきりしたスケジュールはまだ判らないがどうやら9月7日らしい。

 今までは流水量の少なさから、川下りの対象にすらならなかった信濃川に豊富な水が戻った。近頃ではラフティングを定期的に開催するツアーも行われている。本来の姿に甦った信濃川が、彼の目にどう映るか興味深い。川原で焚き火でもしてハーモニカを吹く姿を見てみたいものだ。でも・・・平日だからなぁ~~(~_~)  天候に恵まれ、いい川旅が出来ることを祈ってますgood

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

久々の更新

 先月22日以来、久々のブログ書き込みだ、ツールド妻有もようやく一段落。応援ブログも当分お休み?(となるか・・・な?)

 梅雨明けがはっきりしないまま、涼しい夏が終わってしまいそうなこの頃。お盆休みもあっという間に終わり、25日からは地元総鎮守の秋祭り。2日間の休みの1日は家の周りの草刈 (^^ゞ 忙しさにかまけて今夏初めての草刈だから・・・結局一日掛かりの仕事になってしまったが、見違えるほどきれいになってサッパリした(*^_^*) 27日は冬に備えて薪ストーブの薪を隣町から運んだ。その数パレット6枚、2トントラックで2往復。おまけとして1トンのフレコン5個の端材をいただいたので3往復となってしまった。これだけ有ればこの冬も安心scissors ユニックやフォークリフトなどの機械を使ったけれどもうクタクタwobbly

 永年燃料を譲ってくれた業者が不況の煽りで仕事が減ったとこぼしていた。端材が出にくい材料に変わったため燃料になるものが激減したらしく、来年から希望する量の確保ができないという(T_T) 困ったことだ。 夏らしい夏がないまま、季節はもう冬支度? (*_*; 九月も十月も予定が立て込んで慌しい時間が流れそうな予感。時間が過ぎるのがあっという間で恐ろしい

 毎年恒例のパンジーの種まきすら準備ができない(^^ゞ 早くしないと播き時を逸してしまう、でも次の日曜は大根の種まき準備、その次の週末はサイクリング。その次は・・・その次も・・・ 結局何かやろうとしたら朝か夜しかない (ーー;) 何が欲しいって・・・時間が一番欲しい!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »