« 箱根駅伝 出ちゃった!? | トップページ | 新年早々水難! »

2010年1月 5日 (火)

諦めたぁ~orz

 お正月休みの最終日。久しぶりの長い休みだったが、初詣さえ行かず何処にも一切出掛けず、毎日snow除雪をしたりpcパソコンをいじったりで結構楽しんでいた。そんな休みの最終日。眼が覚めたときは、せめて一日くらいrvcar出かけようと思っていたのだが・・・朝飯中に、昨年秋から「ミシンの具合が悪くて全然縫えない!」と相方や娘がこぼしていたことをflair思い出してしまった。仕事でゴッツい工業用ミシンを扱っているので、日頃多少のことならwrench調整をするのだが、家のミシンは毎日使うモノでは無し、先延ばしにしてても困ることは無かった。夜の蛍光灯の照明では暗くて細かいところがよく見えないし (~_~;) ミシンのある場所は寒くてやる気も起きない・・・、でも今日を逃すと今度何時またその気になるかわからない。半日もあれば直るだろうと思い、とりあえず出かけるのを止めミシン修理に取り掛かった。

 症状といえば、動き自体は正常だが上糸が下糸をすくって上がってこない。だから縫えない。しかし、どうしてこういう状況になったのか、使っていた本人には記憶が全く無いようだ。多分糸が絡んだところを無理したとか、多分そんなことだろうと思われるが、そこが判らないと何処から取り掛かっていいやら判断が難しい。とりあえず溜まりにたまった糸埃や油が固まったごみなどを掃除しながらあっちこっちを点検。先ず釜に付いた小さい薄い金属片の一部が無理をしたためか曲がっているのに気が付きここを調整。本来ならば部品交換をするところだろうが、何しろこのミシン、30数年前、相方が独身の時分に買った随分古いミシンだから部品なんてあるのだろうか。もっと古いアナログなミシンなら機構もシンプルで判りやすいのだが、コンピュータミシンや電子ミシンに移行する直前の型だから骨董価値も無いし・・・複雑なカムを多用し模様縫いなどをこなしているから、その仕組みはなかなか理解できない。

 下糸をすくわない原因は、針と釜の剣先の隙間では無いかと思い、試行錯誤しながらクリアランス調整をしてみた。そして針も交換して糸を通そうとするのだが・・・ 工業用ミシンと比べ大型ダンプと軽トラほどに違う。普段扱いなれたミシンと比較し針も糸も、とにかく細くて老いが進んだeyeglass眼や脂ッ気の無いpaper指先では「見えない・つまめない・糸を通せない」(>_<)  針を替え糸を通すのに何分も掛かってしまう有様。こうして何度も何度も繰り返すうちにようやく5~6目縫って2~3目飛ぶという状況までこぎつけた。あと一歩というところで更に調整すると、また全く縫えなくなるという繰り返しが午前中続く・・・ やっぱりアマくなかった

 noodleお昼を食べ終えてからは気を取り直し、もう意地になって取りかかかる。今度は糸をすくうタイミング調整を試みる。殆どタイミングは合っていると思われたが、ミシンそれぞれの癖があるのかもしれない。あれこれ調整するとかなりいい線まで直るが、数十センチを縫う間にやはり2つ3つの目が飛んでいる。これを直そうと更に調整するのだが・・・ある一線を越えると又全く縫えなくなるという繰り返し (*_*; これだけ出来たら良しとしないでもないが、やはりこれでは縫えないのに等しい。こうなったら意地でも直そうと全くjapanesetea休憩もせず夕方まで・・・  しかし直らない。やっぱり部品交換が必要なんだろう。「もう直ぐご飯!」の声が掛かったところでとうとうギブアップ! (T_T) デ・キ・ナ・イ・・・down  工具を片付けながら、新年の休み最後の一日を費やす価値があっただろうかと悔いも残った。orz!!。

 夕飯を食べながら、突然家内が「新しいのっていくら位する?」なんて言い出した。30数年前と時代は随分変わり、当時は10数万円が当たり前だったミシン。大事な嫁入り道具の1つであったが、最近はチラシなど見ると1万円未満のミシンさえある時代。モノは試しとパソコンを叩くと一流メーカーのミシンでもシンプルな機種なら1万円台からある。ピンからキリまでとはいうが、タッチパネル液晶カラーモニターまで付いた高級品には「果たしてこんな機能が必要?」と思われるものがこれでもかというほど付いている。 あれこれ見ていると、「日常使う」あるいは「たまには使いたい」という機能が一通り付いたものならmoneybag3万円も出せば買えるという事もわかってきた。そんな値段で買えるのかということが判ると「今日1日の苦労はなんだったんだ」と空しい。自家修理を諦めミシン屋に修理に出そうか・・・でも部品があるか確証は無いし、多分修理もせず最新のミシンをセールスされるのは見えみえだしeye・・・そこに家内の一声  「お父さんが一日頑張って直せなかったから諦めもついた!」 一日の努力が新品購入の口実にされてうれしいような空しいようなcatface・・・

 ネットの通販サイトで眼をつけたモノは1つ型落ちだがnewオプションのフットスイッチやおまけが多数付いて三万四千円、今までの簡単に動かせない大きいミシン台から開放され、これからはリビングのテーブルで縫い物が出来ると喜んで、即「ショッピングカートに入れる」をクリック (~_~;)。急な出費だがpresentボーナス兼お年玉ということで・・・

  

|

« 箱根駅伝 出ちゃった!? | トップページ | 新年早々水難! »

手仕事・工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/47218568

この記事へのトラックバック一覧です: 諦めたぁ~orz:

« 箱根駅伝 出ちゃった!? | トップページ | 新年早々水難! »