« 特価品の投売を・・・ | トップページ | 寒さに震える苗 »

2010年5月18日 (火)

賽の河原?

Dsc01700 桜もすっかり葉桜となり若葉がきれいだ。でも花びらが散ったこの時期、桜の花柄が落ちることにうんざりする。花びらは風に舞いどこかに飛んでいってしまうし、残ったものも地面で乾いてしまえば嵩も少ないから一度掃いてしまえばそれでおしまいだが・・・桜の花柄は重いから落ちてもそのまま残るし、落ちる期間が長く続くから困る(>_<) 掃いても掃いても毎日毎日落ちてくる。畑や空き地に落ちたものは自然に還るから良いが、我が家の桜は2面が道路。朝晩は散歩する人が多いし、小学校の通学路でもある。クルマのとおりも結構多く美観も悪い。だから何度か掃いているがまさに賽の河原の状態(~_~;) 雨の合間を縫って今日も掃いた花柄は一輪車に山積みで3台分、晴れて乾燥していたら掃きやすいが、濡れて踏みつけられた花柄は地面に張り付いて始末が悪い。でもそんな中掃いた花柄の山からもサクラの香り、赤い小さいサクランボ発見!まだほんの小さくちょうどマッチの先ほど。それでもちゃんとサクランボの香りはしている、というか桜餅の葉の香りだろうか?そんな余韻を楽しむ余裕も無く、明日も賽の河原で掃き掃除 (^_^;)

 花がきれいなのはほんの一瞬。他人様は咲いたときだけ「きれい!」で済むが、これの後始末を考えると ??って感じる。まぁ満開の桜の時期を思えば許せるかぁ~ あと何度掃いたら終わるんだろう。それにしても肥料なんて全くやってないのにこれだけの量を咲かせて成長させるエネルギーは何処から来るんだろう? そんな訳で思いつきflair、ホームセンターから安い鶏糞肥料を5袋ほど買い込んで根元にばら撒いた。桜に肥料なんてあまり聞いたことが無い、適期っていつごろ?? まぁそんなことどうだっていいか^_^; 「気は心!」って云うし。 これが効いて「来年は更にいっぱい咲いて散ったらどうしよう」なんて余計な心配だろなぁ。 

|

« 特価品の投売を・・・ | トップページ | 寒さに震える苗 »

園芸・庭仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/48484908

この記事へのトラックバック一覧です: 賽の河原?:

« 特価品の投売を・・・ | トップページ | 寒さに震える苗 »