« 夜の訪問者 | トップページ | 久々の更新 »

2010年8月12日 (木)

何かと慌しい日々

 お正月と並び、やはりお盆というのはひとつの区切りだから何かと慌しい日々。今月末の自転車イベント「ツールド妻有」の準備も佳境に入ってきた。それに加え今年は、所属する県サイクリング協会が10年に一度担当する「関東甲信越ブロックサイクリングラリー」の主管地区に当たったため、来月末の開催に向けた準備を手伝うことになり、わずか1ヶ月に満たない間に大きな大会を2つ抱え込んでいる。

 大方の準備は地区2協会のみんなでするのだからどれほど負担があったわけでもない。ところが、要らぬおせっかいをやいてしまい(^^ゞ、当日のルート案内の看板などの準備を引き受けるハメになった。 経費節減のため、昨年の国体自転車競技で使った看板などの資材が大量にあったので、それをリメークして使うための国体のマークや文字を覆うシールを作るのを引き受けてしまった。もっとも国体も経費節減のため前年開催県の使用機材を使っているのだから、流用もこれで3回目となる。しかしそこはさすが国民的事業の国体、看板だってこの先何10年も使えそうな良い材料を使ったシッカリしたもの。だけどリメークは全体のバランスなどデザイン的には新規で作るより難しいものがある。

Cimg1346  昨日までは「ツールド妻有」の準備の傍、どうやって見栄えよく仕上げるかといくつかの案を試してみた。そして今日は看板に貼るシールのデザインの見本もいくつか仕上げたり、ブロックラリー参加者に送る観光資料を観光協会からいただいてきたりと準備も着々進んでいる。お盆が開ければ大会まではわずかの時間。更に慌しくなるのは目に見えている。だから自分の走れる時間は朝のわずかな時間しか取れない(~_~)。 この2つの大会が終わる10月までは自分が楽しむ時間は無い。10月以降あわせて二回の輪行の予定があるのだが、それまでに休んでしまうことが多い、だからその上また仕事を休むのは周囲には心苦しい・・・でもたまには自分でも走りたい。だから心を鬼?にして休んじゃおうっと!

 

 

|

« 夜の訪問者 | トップページ | 久々の更新 »

手仕事・工作」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/49131894

この記事へのトラックバック一覧です: 何かと慌しい日々:

« 夜の訪問者 | トップページ | 久々の更新 »