« 赤トンボ | トップページ | 気力、体力・・・ »

2010年10月16日 (土)

1円パソコン、買っちまったぁ~

 出先でパソコンを使いたいとき、倅の自宅ネット回線契約にセットで付随したイーモバイルのデータ通信端末を「使わないから!」と云われたのをいいことに、これまで2年も借りて使っていた。とはいえ実際に使った時間はごくわずか。Eモバは人口密集地なら何ら不自由はなかったが、地方都市では幹線道路沿いとか市街地では使えるが、幹線を少し離れ一歩山間部に入ったらこれが全く用をなさなかったというのが実のところだった。出先でパソコンといっても仕事で使うことはまったく稀、殆どオアソビonly。遊びに行くといえば、殆ど行き当たりバッタリの車中泊だから、夜の車内で情報収集は欠かせない。こんなことが主な使い道、だからEモバはどうにも役立たず。外でパソコンといえば先ごろ主催したイベントで何箇所からのネット中継を企てたのだが、これも大半の場所が圏外であえなく頓挫。
 このたび倅が転居したことからネット環境を変えることになり、Eモバを解約することので、この使えない端末をようやく返却した。 使えなかったとはいえ、あったものがなくなるということは何となく寂しく不自由を感じ、ようやく自前のデータ通信契約をすることにした。全国どこでもネットといえばやはりDocomo!数年前はFOMAが繋がらなかった山間部でも最近は随分改善されている。というわけで選択肢はドコモ以外にない!! とりあえず近くのドコモショップへ行ってみると・・・

 店頭でL-05A端末を見てこれにしようと決め説明を求めたら、端末本体が1万5千円、事務手数料3千円に繋いだパケット量に比例したパケット料金が必要。他に新たにデータ通信専用のプロバイダ契約が必要とかでこれが月500円を合わせると随分費用がかかりそう(~_~;) ・・・・定額プランは1ヶ月1000~6000円で上限から定額となり加えてプロバイダ料金、。しかし出先でインターネットとは云っても、年がら年中毎月毎日使うわけではないから、今までの使用状況なら通信料は最低の1000円とプロバイダ料金で済まされるだろう。そしたら店員「今ならここが重要!在庫限りで直ぐにもなくなりそうなニュアンスをほのめかしながら・・・)端末を単体で買うより、ネットブックと呼ばれるワイド10.1インチが付いた定額プランに加入するとパソコンは0円、端末が5000円のセットがお得です!」と説明した。えぇ~~?これがうわさ0円パソコンかぁ!。しかし、パソコンなんてはなっから全く買うつもりがなかった。でも、「パソコンが付いた方が3分の1の値段で端末が安く手に入る」となればこれは魅力だ!。 端末を買えば当然ネットに繋ぐ、そうすれば必ず通信料が必要、そこで定額プランと従量プランのどっちが得か考えた。定額プランの場合、「上限がおよそ14万パケットを超えた分から定額」と云われても全くピンとこない。実際インターネットに繋いだ場合、これでどれほどの情報を得られるものなのか想像できない? どっちのプランが得かここが思案のしどころだ。でも毎月来るケータイ料金のパケット通信明細から見てそれが大したものではないとおよそ察しがついた。そうなれば従量より定額、もう抱き合わせのセットに決まったようなもの。つい契約しそうになったが、とりあえず頭を冷やすため一旦家に戻って考えることにした。

 数日後、今度は近くの家電量販店へ出かけた。まずK-ズでは0円でデータプラン加入が条件のミニノートは機種も少なく、データ端末もドコモでなくEモバとセットのものばかり。確かに通信料の安さではEモバの方が上だが、通信環境からみたらやっぱりドコモしかない。続いてもう1店、今度はNジマへ。ここには1円が6機種ほどあった。おなじ条件で契約した場合、ドコモショップと違いここではデータ端末も含めた値段というから全く1円。それでオマケのパソコンまでが手に入ってしまうことになる。ドコモショップより遥かに安いからもうこれしかないだろう good こうなるとオマケのPCのスペックの方が気になる。端末に支払う予算が浮いたのだから、その分を出してもう少し上位の機種を選ぼうなんて余計な気持ちが沸いてくる。しかし、ここは我慢我慢!PCはあくまでオマケなのだと言い聞かせる。
 おなじ1円でも、選択としてOSがWindows® 7 Starter かXPか、Officeの2年の期限付きかまたOfficeが付属していなかったり・・・ セブンは少しだけ使ってみたことがあったが慣れないのでどうも勝手が悪いと思っていたが、将来のことを考えどうせ1円だから馴れるための教材と考えOSはセブンにしようという思いも少しはあった。悩んだ挙句結局はXPの機種はもうこれが最後と云われその魅力には勝てず、展示品の型落ちだったが、Windows®XPモデルでOfficeの付かないAECER D-250に決め契約してしまった。 あれこれ契約手続きをする間に、「いずれはワードやエクセルもできるようにOfficeも欲しい」と思い相談したら 「EI .Office」というソフトを進めてくれた。これは本家Officeと互換性があり操作も殆ど変わらないという。値段も本家Officeの10分の1という破格。結局これも買ってしまいインストールまでお願いした。最後に馴れない小さいタッチパッドを自在に使いこなす自信がないのでワイヤレスマウスも追加、これが1980円 何だかんだで手数料を含め4,361円(この赤字部分がモバイルPCの値段)の出費となった、1円パソコンにすっかり釣られ、店の思う壺にはまってしまった。設定など全て店でやってもらってこの値段ならまぁ納得と家に持ち帰り早速電源ON! ほんの少し使ってみただけだが、これが大きさに似合わずなかなか使い勝手も良い(*^_^*) 今まで使っていた重くて大きい10年も前のノートと比べたらネットブックとはいえスペックは雲泥の差、その使用感などはまた後日・・・今日の記事のタイトルは「1円パソコン、買っちまったぁ~」としたが、ホントは「データ端末を買っちまったぁ~」が正解だったっけ、どうも本末転倒のような気がしている・・・ (*^_^*) 

|

« 赤トンボ | トップページ | 気力、体力・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/49756187

この記事へのトラックバック一覧です: 1円パソコン、買っちまったぁ~:

« 赤トンボ | トップページ | 気力、体力・・・ »