« ご当地ナンバー | トップページ | 隠蔽配線 »

2011年4月 2日 (土)

自転車にPND

 ようやく暖かい季節が到来、待ちに待ったサイクリングシーズンがやってくる。そんな時期に合わせ今シーズンは自転車に最新のIT機器?を搭載することにした。ってそんな大袈裟な奴じゃなくいわゆるPND(Personal Navigation Device)普通にに言ったらカーナビってやつです。なぜ素直にカーナビって云わないかといえば、カーに載ってるからカーナビであって自転車だからチャリナビってのも変だし・・・
  昔から旅が好きで、目的地さえ決めたら日本全国何処に行くにも地図なんか無くったってどこにだって行けちゃうし、道に迷うことなんか殆どない。数少ない自慢出来るものの一つが方向感覚や地理感。だからカーナビの必要なんてあまり感じなかったのだが、あればあったで人のいない夜中や早朝でも聞かなくても済むし、コンビニや道の駅など探すのは簡単だし近道や抜け道を探すにも便利だし、まぁ保険みたいなものだとクルマには搭載してました(*^_^*)。カーナビの弊害といえば土地の人との会話が少なくなってしまったり、それに頼りきるとあとからコースを反復することが出来ないというのが欠点かな。
 無くったって困らないナビだが、いつかそのうち趣味の自転車やたまに行く山歩きに持って歩けるGPSロガーが欲しいと思いつついろいろ物色していた・・・。乏しい財布でも買える中古はないかと探していたが、如何せんお目当てのガーミンは中古でもお高い((+_+)) 

 いろいろ調べていたらソニーからナブユーという自転車対応の良いものが出ていた。NV-U35である。大きさは携帯より少し大きいくらいのサイズで、防水にも対応。ネットで検索してみたらそこそこ安くて使えそうじゃないか。但し問題はその電池の持ちが何とも心もとない。更に調べれば、いろいろな方がそれぞれ対応策を書いていた。それによれば外部電池に繋いで充電しながら使えばほぼ一日は何とかなるようだ。何より普通のカーナビにはない機能で、いちばん欲しかったGPSログがメモリーカードに記録出来る点がいちばんのポイントだ。こうして取った記録は後からPCに取り込んで軌跡をグーグルマップやカシミールで表示できる。
 今まで旅の記録は全て頭の中にしかなかったから時間が過ぎると忘れてしまうことが多かった、これがあれば秒刻みのGPSログ(位置と時間の情報)を行動記録としてPCに残すことが出来るのだ。これなら値段が高いガーミンでなくてもいいじゃないか。おまけにナブユーは小さいながら全くのカーナビだし(ってかカーナビそのもの) そうなるともう直ぐにでも欲しくて居ても立ってもいられず、価格比較サイトで暫く物色し最安値を見計らって購入、2万チョいでかなり安い買い物のはずだった。しかし、その後暫くして価格は下がり続け一時は2万を切るとところまで下落してしまった(T_T)。 実際自転車で役立ち使えるかどうかも判らずイチかバチかで買ったナブユーだったが、最新の情報ではU35の後継機種であるU37が出たという情報もある。それによれば画面の反射を抑えた半透過型液晶を採用し、明るい戸外での視認性が向上したり、ルート探索時に本体でプロフィールマップを見ることが出来たり、部分的には2,5万の地形図も取り込んだり出来るというU35には無かった機能が多く搭載されたという。これによってガーミンにかなり近づいたのは良いのいだが、なけなしの小遣いで買ったばかりのU35・・・少し早まってしまったのだろうか? トホホ~~(~_~;)

 肝心の使用感といえば自転車に付けて少ししか走っていないが、晴天の屋外での画面の視認性が全く悪いことが難点だ。しかしクルマに積んで走ったかぎりではカーナビとしての機能は十分満足出来るレベルだし、走行ログをPCに取り込んでみたが軌跡もしっかり記録されていた。 自転車に積んでの最初の出番は2週間後。あらかじめ出かけるルートや付近の観光ポイントなどはもう作って本体に保存してある。実際走ってみてそれがどう役立つかも楽しみである、そんな使用感などは追ってまたアップする。

|

« ご当地ナンバー | トップページ | 隠蔽配線 »

自転車」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/51273699

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車にPND:

« ご当地ナンバー | トップページ | 隠蔽配線 »