« 微細な粒子の種を撒く | トップページ | 言い訳 ^_^; »

2012年1月 2日 (月)

新しい年が始まった

Image_4

 あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。

 気がつけばあっという間に2011年は過ぎ去ってしまい、新たな年が始まった。1月の豪雪に始まり、3月には大震災、その翌日未明の長野新潟県境地震、7月の集中豪雨と自然災害が集中したwave波乱の一年でした。今年こそいい年であって欲しいという願いを打ち破るように、元旦が始まって間もない時間に発生した地震は「油断をするな!」という警告だろうか。

 このブログ更新も昨年9月を最後に滞ってしまった。何かがあってという特別な理由もなく、ただ忙しさを口実の怠慢だった。何本かの記事は書き終え、いくつもの記事が書きかけのまま終わってしまった。まとめてアップロードしようと思いつつもつい越年(^^ゞ。とりあえずの更新が新年のご挨拶で始まってしまったという醜態。

 年々歳を重ねるうち、気力や根気が続かず体力の回復も遅くなってくる。昨年秋には腰に痛烈な「悪魔の一撃」を二度も喰らったbombbomb (>_<) 思い出したくもないshockがわずかの違和感でさえあのトラウマに捕りつかれる。他に何処もかしこも現れる加齢症状が。^_^; しかし、仕事をリタイヤするのはまだまだ・・・。趣味の手作り仕事も園芸作業にもなかなかまとまった時間が取れない。旅も自転車も1年二~三度が限界。もっともっとと思いつつ仕事優先のせわしない生活を抜け出せない。あれもこれもやりたいことが多すぎ、何一つ集中できないのは困った性。今どきの流行に遅れまいと焦りつつ、ツイッターやSNSに手を出したり、情報機器に振り回される生活。短文のツイート中心で、長い文章を書くブログはつい間が空いたり遅れたりと後回しになってしまう、つまり面倒臭いってことなのか?。

 今年は対外的には大地の芸術祭開催年に合わせ「ツールド妻有2012」の開催をはじめ他の自転車関連イベントがいくつか控えている。2月の恒例「雪まつりの雪像づくり」は数えて16年目、まもなく慌しく準備が始まる。私的には春には初孫が生まれる予定。特にこれといった目標も定めないまま明けてしまった2012年。新しい年は心機一転、健康に気をつけ、出来るだけ体力を維持するためもっと自転車bicycleにも乗ろう。何とか維持してきたキャンカーもかなりのご老体だから最後の花を咲かせてあげたい。春になる前にどこかへ出かけよう。それまではとりあえずスマホmobilephoneデビューでもして流行りにも乗ってみようか。そして肝心なこのブログ、少しずつ短くてもいいから定期的にpencil更新を続けていこう。アップロードできずに残ってしまった時季を逸した古い記事は、書き直したりしていずれアップしようと思います。ではpaper

|

« 微細な粒子の種を撒く | トップページ | 言い訳 ^_^; »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190701/53633085

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい年が始まった:

« 微細な粒子の種を撒く | トップページ | 言い訳 ^_^; »